*casa dolce casa*Hirominaの気ままにsimpatica




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
門外不出?!のBolognese :: 2008/09/14(Sun)

門外不出…
イタリアにいる時からお友達が遊びに来ては「hiromina、お願いだからレシピ教えて!」と言われ続けていたイタリアン
「ごめんね、門外不出なんだ」が私の口癖でした。

イタリアンに限らず、私はお料理が大好きです。
主人も娘も「お米」が大好き。だから和食も結構作ります。

実は和食にも「門外不出のレシピ」があって、遊びに来るお友達が「美味し~い!」っていうのを聞くと「やった!」ってガッツポーズ。
「美味しかったらまた作るよ、食べにいらっしゃい!」
レシピを教えて、と言われる前にこの言葉。

留学中はフェスタをしたり夕食会をしたり、若しかしたら今以上に頑張ってお料理していたような気がします。
勉強や練習に追われる生活だったので、良い気分転換だったのかもしれません。

IMG_0081_convert_20080913235047[1] (2)

これはナポリ仕込みのとってもヘルシーで味も抜群のBolognese。
「簡単美味しい」が私の料理のモットーです^^
下の材料を見て「え?セロリ」と嘆かれる方もいらっしゃるのでは?!
いえいえ、お野菜嫌いな大人も子供も、屹度「セロリ入っているの?」とおっしゃるはず^^

IMG_0066_convert_20080908001507[1] (2)

『門外不出?!のBolognese』

材料:4人分

*牛ミンチ 400~500g

イタリアでは牛ミンチを使います。お肉の味が濃厚で美味しいのですが、小さなお子様がいらっしゃる場合は牛・豚の合挽きもお勧めです。お肉が柔らかくて、味もまろやかに仕上がります。

*玉ねぎ(中くらいのもの) 1/2

*人参 (中くらいのもの) 1/3

*セロリ 1本

*トマト缶 1缶
ホールでもカットでもどちらでもOKです。

*白ワイン 150cc
赤ワインでもOKです。その場合、仕上がった時のソースの色が濃くなり、味にも深みが出ます。
私は白ワインを使うことが多いです。

*ナツメグ 適宜

*塩・こしょう 適宜

*マーガリン 100g


IMG_0064_convert_20080913234030[1] (2)

これはナツメグの実。
勿論市販のすりおろしたものでOKですが、私はもっぱらゴリゴリとすりおろして使います。

IMG_0077_convert_20080913234531[1] (2)


ナツメグは昔から生薬、漢方として使用されてきました。体を暖める効果や消化器系にも効果もあり、整腸作用などを助けてくれます。
でも量を誤ると幻覚症状に陥ったりしますのでご注意を。
ほんのひとつまみで大丈夫です。

作り方

1・
材料のお野菜をみじん切りにします。

IMG_0069_convert_20080913233931[1] (2)

セロリは皮むき器などで筋を取ります。
葉っぱもみじん切りにします。
葉っぱは栄養満点。大根やかぶの葉っぱと同じように、体にとても良いのです。

IMG_0067_convert_20080913233846[1] (2)


2.
鍋を熱してからマーガリンを入れます。


IMG_0070_convert_20080913234111[1] (2)


サラダ油やオリーブオイルではなく、マーガリンを使うところがナポリ風。
仕上がりが脂っこくないのが特徴です。

3.
マーガリンが溶けたところで刻んだお野菜を炒めます。

IMG_0072_convert_20080913234152[1] (2)

全体がしんなりするまで炒めます。

4.
しんなりしたところでお肉を入れ、色が変わるまで炒めます。

IMG_0073_convert_20080913234239[1] (2)

5.
お肉の色が変わったら、白ワインを入れます。
IMG_0075_convert_20080913234315[1] (2)


強火で時々混ぜながらアルコール分を飛ばしていきます。

IMG_0076_convert_20080913234405[1] (2)

ワインを入れて蒸発させると・・・

IMG_0078_convert_20080913234614[1] (2)

こんな感じ。水分が飛ばされて汁けがなくなってきました。

6.
ここでトマト缶のトマトを投入です
強火で5分くらい煮ると、トマトが柔らかくなって崩れやすくなります。

IMG_0079_convert_20080913234856[1] (2)


トマトが崩れてきたら中火にして、ナツメグとお塩を入れます。
弱火で約20分、塩とこしょうで味を整えて、水気がなくなったら完成です

ここでワンポイント

1.ワインを入れた後、アルコールはしっかり飛ばしましょう。
香りが無くなって水分が蒸発した時がトマトを入れる合図です。

2.最初のお塩投入はトマトを入れてからがベストです。
炒めている時に入れようと思いがちですが、お肉に十分火が通っていないうちにお塩を入れてしまうと、お肉がかたくなってしまうからです。

3.塩加減は薄めがベストです。パスタを茹でる時にお塩を入れるので、ミートソースに塩けがあると、塩辛くなってしまいます。

パスタですが、一般的に1リットルのお水に対して塩は30gと言われています。
あと、パスタを茹でる時は木製のもの(菜箸など)を使ってくださいね。
イタリア人曰く、金属製のものだとパスタが美味しく茹で上がらないそうです。


IMG_0098_convert_20080913235548[1] (2)

ミートソースはお好みでParmiggiano(パルメザンチーズ)をかけて召し上がって下さい。

またパルメザンの他に、Peperoncinoをかけると、味が引き締まって大人の味になって美味しいです。

余ったソースはパンにのせてとろけるチーズをのせて「ピザトースト」にもなります。

これまた使い勝手の良いミートソースの作り方、でした。



Buon appetito!




ブログランキングに参加しています。
美味しそう、作ってみたいな!と思われた方は
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります




スポンサーサイト
  1. Buon appetito!
  2. | trackback:0
  3. | comment:11
<<旅支度 | top | 1枚の布から>>


comment

待ってました!!

というか、待てずに先日自己流で作っちゃいました!
前回の材料の写真を見て、まだかまだかとノブ夫がうるさいのでi-229
それでも見た目はほぼ同じ、結構おいしかったのですが、マーガリンとナツメグはポイント高そうですね!
次回はそれで試してみま~すv-91
  1. 2008/09/14(Sun) 09:05:13 |
  2. URL |
  3. ノブ #gUgag/02
  4. [ 編集 ]

とってもおいしそうです~e-454
私も料理大好きです!
簡単おいしいにを日々見つけています
調味料なども、ここのこれじゃなきゃダメがあります

ナツメグは、私もひき肉料理のときには、必ず入れてました
香りがいいですよね
でも実というのは使ったことないです。もっと香りが出そうですね
セロリは意外でした・・・でもおいしそう
バターよりマーガリンがいいんですよね
よーし、作ってみよう~~e-284

あ、それとお肉より先に野菜を炒めるんですね
hirominaさんのレシピ通りにやってみます~e-267
楽しみです
  1. 2008/09/14(Sun) 10:04:46 |
  2. URL |
  3. ぴよん #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして!

おはようございます!
また遊びに来ました~。

hirominaさんのハンドメイド、優しくて温かみのある作品ばかりで、
とっても素敵~っ♪
じぃ~っと眺めてしまいました。

hirominaさんの好み、lulu*も大好きです!


また、お料理も美味しそうで~。
ナポリ仕込みのボロネーゼ、食べてみたいな。
マーガリンを使うのですね。
私はいつもオリーブオイルなので、
次回はhirominaさんレシピで作ってみたいと思います。
ナツメグの実、初めて拝見しました。
やはり引き立ては、香りがいいですよね~。
このひと手間があるからこそ、お味が一層引き立つのでしょうね。
これも素敵っ!

hirominaさんのブログ、とっても心が和みます。
私も、またお邪魔させて頂いてもいいですか?
宜しくお願いします。

今日は、美味しそうなボロネーゼパスタにpochiっして帰ります!!




  1. 2008/09/14(Sun) 10:33:05 |
  2. URL |
  3. lulu* #C/4aiO1o
  4. [ 編集 ]

はじめまして。履歴から来ました。ブログ覗いてくれてありがとうです。
美味しくて簡単に作れるものにはスルーできない私なので。
セロリとひき肉・・想像しただけで美味しそう。ぜひ近々作って見たいと思います。

ハンドメイドもきちんと作っていて・・・勉強になります。
C&Sさんの布・・とてもいいですよね。

  1. 2008/09/14(Sun) 18:17:10 |
  2. URL |
  3. yuirin #-
  4. [ 編集 ]

食べたいです~。

hirominaさん♪
美味しそう><
前回のローストポークとの相性もバッチリですね。
ネツメグとマーガリンやってみます^^
ところでセロリも入れるんですね。
私があまり得意ではないので、
なかなか食卓に出る事はなかったのですが、
この調理法なら食べれそう♪
セロリ=サラダ位しか思い浮かばずに。。
レパートリーを増やさなきゃ^^
またレシピシリーズ楽しみにしてます☆


  1. 2008/09/14(Sun) 22:34:21 |
  2. URL |
  3. emi #-
  4. [ 編集 ]

おいしそぉぉぉ。。。

v-500本場のボロネーゼ・・・
レシピまで公開してくださるんですね~~☆v-372
嬉しい限り!!ですv-290v-352

コクがあるのが大好きなので、赤ワインでi-281
挑戦してみたいと思いますv-91v-291

赤ワインi-281・・(私は全くお酒が飲めないのですがi-228
家にある主人の・・使っちゃうと怒られるんでしょうねi-237
そういえば・・
イタリアのトスカーナ地方の赤ワインが大好きなんだそうですv-347
・・・飲むより食べる方が大好きな私は・・・
ボロネーゼにも相性良さそうi-233
と単純に思ってしまうのです。。v-14


そして、スタンプ・・素敵なご提案があるそうで!!
是非是非お聞きしたいです♪
またhirominaさんが落ち着かれましたら
メールでもお問合せからでもご連絡いただけると嬉しいです☆


hirominaさんのブログ陰ながら応援してま~すv-346
可愛いひよこさんクリックv-521
  1. 2008/09/15(Mon) 11:19:20 |
  2. URL |
  3. koume #-
  4. [ 編集 ]

ノブさんへ
こんばんは^^
レシピUPが遅くなってごめんなさいねv-356
でもノブさん式に作って美味しく出来て良かったです!
ご主人も喜ばれたのでは?

マーガリンは知らない方も多くて、これはなかなかGoodです。
ヘルシーなのにコクがあるのがポイントですよ!

ナツメグはお肉料理には欠かせない香辛料ですが、ひとつまみの量を若干増やすと大人の味になりますよv-290

hirominaレシピで今一度お試しあれ!です^^
また感想をお聞かせ下さいねv-353




ぴよんさんへ

こんばんは^^
お料理大好き派には「簡単おいしい」ってポイント高いでしょ?
イタメシの魅力は簡単・美味しくてヘルシー、です。

あ!私も「ここのスパイス」「ここのオリーブオイル」などなど、こだわりがあるんですよ。
ぴよんさんと一緒で嬉しいデス^^

セロリはイタメシで結構使います。でも独特のにおいも味も感じさせない演出をしてくれるんです。
おまけに栄養満点!優等生ですよ~v-353

お野菜を先に炒めてからお肉です。
お塩を入れるタイミングを守れば、美味しいBolognese完成です!
是非お試しを^^



lulu*さんへ

こんばんは&遊びに来て下さってありがとうございます^^

ハンドメイドのこと、お褒めの言葉を頂いてとても嬉しいです。
アンティークや現行品にこだわらず、自分の想像力に任せてちょこちょこ作っています。
時間に限りがあるので、たくさんの作品は作れませんが、その分たっぷりの思いを込めて作っていますv-344

ナツメグ、日本は実で売っていることはないのかしら?
私はすっかりこれに慣れてしまったので、これが普通だという変な錯覚に陥っています。
挽きたては確かに香りがたまらなくいいですよ!

私もlulu*さんのブログ、大好きです!
好みの「つぼ」が似ているような・・・
私はフレンチもアメリカンもアンティーク&ヴィンテージが好きなので、食器もオールドパイレックスを愛用しています^^
あ、ファイヤーキングも大好き!

また是非遊びにお邪魔させて下さいね^^
これからもどうぞ宜しくお願いしますv-290



yuirinさんへ

はじめまして^^遊びに来て下さってありがとうございますv-410
私も時々お邪魔してブログを拝見させて頂きました。

Bologneseは自分で言うのもなんですが、本当に美味しく出来上がりますよ。
日本の食材で本場の味に近いものが完成するのはとても幸せ^^
是非お試し下さいませ♪

ハンドメイドのこと、嬉しいお言葉をありがとうございます^^
趣味で楽しんでいるハンドメイドですが、私も1つの作品を作るたびにお勉強している状態です。
もっともっと自分の納得のいく作品を作りたいな、って思っています☆

C&Sさんの生地、可愛いですよね。薔薇の刺繍の生地は本当にうっとりしてしまうほど素敵です。

またブログに遊びに行きますね。
どうぞ宜しくお願いします^^





emiさんへ

こんばんは♪
セロリ、やっぱり苦手でしたか?
でも苦手な方の方が普通なのかも、って思います。
私は小さい時お肉が大嫌いで、だから子供が苦手の代表野菜「ニンジン・玉ねぎ・ピーマン・セロリ」を好んで食べていたような気がします・・・

このミートソースのセロリは、本当にセロリの存在がわからないほど、なんですよ。
是非お試し下さいね~♪

次回は簡単な前菜のレシピを更新予定です。
また遊びに来て下さいねv-290






koumeさんへ

こんばんは☆
そうなんです、レシピも時々UPさせて頂こうと思って…
お料理大好き!ハンドメイド大好き!なので、いろいろご紹介していきたいと思います。
このBolognese、是非ご家庭でお試し下さいね♪
赤ワインもなかなか大人の味で美味しいですよ!
我が家ではBologneseの時は主人と赤ワイン、定番です!
ちなみに私の大好きなワインは北イタリアですv-344
特別な日は10年モノとか飲んで酔っ払ってますv-356


スタンプのこと、もう少しお待ち下さいね。必ずメールしますから☆

いつも応援して下さって本当にありがとうございます!
私もkoumeさんのShop、応援してますよ~v-411
  1. 2008/09/15(Mon) 18:25:45 |
  2. URL |
  3. hiromina #-
  4. [ 編集 ]

(oゝ艸・)。o○【☆Good Evening☆】

(*ノェノ)キャー
おいしそうです!!!
ワイン買ってこなくっちゃ(ノ´∀`*)
マーガリン入れるんですね!!!
ダーリンが帰国した日は
このレシピにします(ノ´∀`*)

一度練習した方がいいかしら???
秘伝のレシピありがとうございます(ΦωΦ)ふふふ・・・・
  1. 2008/09/16(Tue) 05:09:48 |
  2. URL |
  3. みさ #-
  4. [ 編集 ]

みささんへ

おはようございますv-278
みささん、相変わらず早起きですね~^^

ダーリンが帰国した時のメニューにしてもらえるなんて…嬉しいv-341
Bologneseにはちょっぴり深みのある赤ワインがお勧めです☆
旅立ちの前に超簡単美味しいAntipastoもご紹介しますね。
試作ですか、う~ん、多分レシピ通りならぶっつけ本番でも問題ないかと思いますよ。
ミートソースの塩加減だけ、あまり入れすぎずにするのがポイントです。
朝食にも使えるのでとっても重宝しますよ!
是非お試し下さいね&感想もお聞かせ下さ~い^^
  1. 2008/09/16(Tue) 07:41:05 |
  2. URL |
  3. hiromina #-
  4. [ 編集 ]

美味しそう~^m^

hirominaさんこんにちはヽ(^。^)ノ
とっても美味しそうですね^m^うちはミートソース大好きなので早速作らせていただきますね(*^^)v門外不出のレシピ教えて下さってありがとうございますv-353
hirominaさんはお裁縫も出来てお料理もお上手でお歌のプロですごい尊敬しちゃいますv-10
  1. 2008/09/16(Tue) 11:57:36 |
  2. URL |
  3. megu #-
  4. [ 編集 ]

meguさんへ

こんにちは^^
とっても嬉しいお言葉、本当に嬉しいですv-22
お野菜たっぷりのミートソースは育ち盛りの子供にはピッタリですよ!
うちの娘は人参が大好きなので、人参を多めに刻んで食べさせています。
1食で栄養満点、是非お試し下さいねv-290

私には「好き」がいっぱいあって、あれもこれもチャレンジしたい!という性格ゆえにいつも大忙しです。
歌をやっている人はお料理も上手なんですよ^^
特に男性の方が…秘伝のたれとか持っている人もいたりしてv-355

またレシピUPしますので、遊びに来て下さいね^^
私もお邪魔しま~す☆
  1. 2008/09/16(Tue) 16:38:10 |
  2. URL |
  3. hiromina #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://casadolcecasa.blog33.fc2.com/tb.php/19-b1c28e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。