*casa dolce casa*Hirominaの気ままにsimpatica




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
帰国しました^^ :: 2008/09/30(Tue)

昨日無事帰国しました
たくさんのお土産と風邪とともに・・・

早速8泊分のお洗濯物と格闘しております

IMG_0491+(2)_convert_20080930085735[1] (2)

蚤の市とエッフェル塔観光をしたパリと

IMG_0394+(2)_convert_20080930085637[1] (2)

3年ぶりのミラノのお話を、お片付け終了後UPさせて頂きますね。


先ずは帰国のご挨拶でした

ブログランキングに参加しています。
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります

スポンサーサイト
  1. ご挨拶・お知らせ
  2. | trackback:0
  3. | comment:9
『行ってきます』のご挨拶と美味しい*Caprese* :: 2008/09/19(Fri)

出発まで24時間を切ってしまいました
スーツケースの半分はお菓子で埋め尽くされています

ブログ開設から1か月、多くの方々にお越し頂いて本当に嬉しいです。
またお友達も出来て、楽しいお話、嬉しいお話をさせてもらえて、皆さんの優しさにお礼申し上げます。


新しいお友達を紹介させて下さいね。
おうちで...*LuLuLu...*のlulu*さん。
初めてブログへお邪魔した時、私の大好きがいっぱい詰まっていて、仲良くさせて頂くようになりました。
クラフト・お食事など、ためになるお話を交えて、とても楽しい記事を紹介されています。
気分がホカホカ温まる感じ。
左のリンクからも飛べますので、どうぞ遊びにお出掛け下さいね。
lulu*さん、これからもどうぞ宜しく


感謝の気持ち・出発のご挨拶と共に、前回ご紹介した「門外不出のBolognese」の横にあったantipastoのレシピをご紹介します。

でも…レシピと言えるほど凄いものではございません。
調理時間5分、でも美味しい「とっても簡単Caprese」をご紹介します^^


*ちょっとだけイタリア語講座です*

Caprese カプレーゼ=カプリ風の 
の意。
Insalata di Caprese カプリ風のサラダ




主役はこの人。

IMG_0093_convert_20080913235221[1] (2)

トマト 見たままですが・・・
でも私がお勧めするのはプチトマトです。
これはちょっと長細いタイプのもの。こんなのを見つけたらラッキーです!
甘味があってとても美味しい!

余談ですが、イタリアで「Pomino ポミーノ」という名前でこのタイプのトマトを見つけて食べた時は、あまりの美味しさに大感動でした
シチリア産でしたが、それを思い出させるくらい、日本のスーパーで見つけたこのトマト、美味しいです!



IMG_0088_convert_20080913235130[1] (2)



モッツァレッラは大きめのものでも良いですし、写真のようにチェリーみたいなものでもOKです。


IMG_0089_convert_20080913235304[1] (2)


大きいものは食べやすい大きさに切ります。
お豆腐を切るような感じ、です。
チェリータイプのものは半分に切ると食べやすいです。

IMG_0092_convert_20080913235343[1] (2)

バジリコ…これはかなり重要。
絶対包丁でザクザク切ってはいけません!
必ず手でちぎって下さいね。

調味料はお塩・こしょう・オリーブオイル、これでOK。


Antipasto(前菜)なので、そんなにたくさん作ることはないですが目安として4人分で
モッツァレッラ2袋
プチトマト 15個~20個
バジリコ 市販の袋入りのもの1つ
塩・こしょう・オリーブオイル 適宜

オリーブオイルは多めの方が美味しいです。
エキストラバージンのオリーブオイル、これはイタメシを作る時のお約束です

いつもお話しますが、オリーブオイルと調味料が抜群のソースに変身します。


IMG_0096_convert_20080913235426[1] (2)

是非1度お試し下さいね。
また感想もお聞かせ頂ければ嬉しいです^^

それでは行ってきます。
次回は10月初旬、たくさんのお土産話が出来るように、素敵な思い出をいっぱい作ってきます



ブログランキングに参加しています。
美味しそう、作ってみたいな!と思われた方は
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります




  1. ご挨拶・お知らせ
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
旅支度 :: 2008/09/16(Tue)

14日に無事幼稚園の運動会も終わりました。
年少さんも半年が過ぎればたくましく成長しているなぁ、って嬉しく思えた運動会。

undoukai_convert_20080916171932[1] (2)

以前ブログで紹介したペネロペのアップリケ。
つけたおかげで、遠くからでも娘が何処にいるか探すことが出来ました^^

七夕発表会の時は控室でしくしく泣いていた娘も、運動会ではニッコリ笑顔ちゃんで、元気に走る姿が嬉しかったです。



娘のイベントも終わり、いよいよ本年度、我が家の大イベントが秒読みに…

今週末から家族でイタリア&パリに出掛けてきます

実に3年ぶりのイタリア、そしてパリは恐ろしくも12年ぶりになります

イタリアで娘を出産してから数ヵ月後に帰国。
その娘も3歳8か月になり、そろそろ自分の生まれた国がどんなところなのかを理解できそうな年齢になったので、旅行を計画しました。

週末を2回パリで過ごし、大好きな蚤の市へ。
イタリアは5泊。私は10年間、主人は5年間ミラノ生活だったので、思う存分ミラノでノスタルジーに浸ろうと思っています。

実は今回「ミラノに行ったら絶対探したい」って決めていることがあるんです。

私はミラノの中心部で生活していましたが、結婚して主人の住む市外へ引っ越しました。
勿論ミラノ県内ですが、そこの市役所から出産後このようなお手紙が…

IMG_0180+(2)_convert_20080917002737[1] (2)

内容は「お子さんの出生を記念して植樹をしました。場所はxxx通りです」

3年も経てば娘同様成長しているはず
その樹を探すのがとても楽しみなのです。
ただ、地図で探すと何とも広い通りでして、果たして何百本の木から探し当てることができるのか、少々不安でもあります。
 
(そうだ、市役所へ行こう^^) 
無事見つかります様に 



さて、旅のお支度。
準備の早い主人は5分でお支度完了…
私はスーツケースを開けっ放しにして、放り込んでいく状態です

お洋服やこまごました物はさておき、絶対外せないものをちょっとだけご紹介。

IMG_0195_convert_20080917113534[1] (2)

愛娘が持っていく最低限の遊び道具。
娘は紙とはさみ・のりがあれば幸せなのです。
お絵かきもしてシール貼りもできるように揃えていました。
はさみは機内持ち込み出来ないので、これはスーツケースの中へ…



IMG_0197_convert_20080917113657[1] (2)

これは私の本。雅姫さんの「旅のおはなし 1」は何度読んでも楽しい。
るるぶ…パリでは立派な観光客なので下準備。
フエルトの本は、娘へのプレゼントの研究の為…


IMG_0193_convert_20080917113826[1] (2)

ミラノの地図。これは2002年にPagine Gialle(イエローページ=電話帳)の中に入っていたもので、ミラノ交通局が発行したもの。
毎年電話帳の中におまけとして入ってくるのですが、これが本当に重宝して、穴が開いてビリビリになっても大切に使っている宝物


IMG_0190_convert_20080917113746[1] (2)

そしてこちらはお出掛け用のお裁縫道具。
11月にイベント参加が決まっているので、作品の図案を考えながら少しでもいいのでステッチ出来るように持って行きます。

母の刺繍したポーチの中には小さな刺繍用枠とリネンカット生地、そしてヴィンテージのTIN缶。


中には…

IMG_0176_convert_20080917115516[1] (2)

必要最低限のお裁縫道具が入っています。

IMG_0178_convert_20080917115602[1] (2)


針は刺繍針(フランス針1本、クロス用1本)、みすや針1本、縫い針1本。
これだけあればステッチも縫い物も怖いものなし。
まち針はドイツ製のヴィンテージのものを4本。
ピンクッションははぎれを縫って、中に大好きなマグノリアのポプリを入れてあります。
TIN缶を開けるたびにリラックス

IMG_0179_convert_20080917115643[1] (2)

アンティークのはさみとクロスステッチの図案。
図案はアンティークのものをコピーして、いつも何かしら入れています。

こちらもはさみは機内持ち込み不可なので、お裁縫道具もスーツケース行きです。


これが私の外せないモノたち、です。

足りないものを買って、お洋服をたたんで入れれば旅支度完了。
少しずつ気分がハイになっている私達であります



ブログランキングに参加しています。
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります


  1. 日々あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:11
門外不出?!のBolognese :: 2008/09/14(Sun)

門外不出…
イタリアにいる時からお友達が遊びに来ては「hiromina、お願いだからレシピ教えて!」と言われ続けていたイタリアン
「ごめんね、門外不出なんだ」が私の口癖でした。

イタリアンに限らず、私はお料理が大好きです。
主人も娘も「お米」が大好き。だから和食も結構作ります。

実は和食にも「門外不出のレシピ」があって、遊びに来るお友達が「美味し~い!」っていうのを聞くと「やった!」ってガッツポーズ。
「美味しかったらまた作るよ、食べにいらっしゃい!」
レシピを教えて、と言われる前にこの言葉。

留学中はフェスタをしたり夕食会をしたり、若しかしたら今以上に頑張ってお料理していたような気がします。
勉強や練習に追われる生活だったので、良い気分転換だったのかもしれません。

IMG_0081_convert_20080913235047[1] (2)

これはナポリ仕込みのとってもヘルシーで味も抜群のBolognese。
「簡単美味しい」が私の料理のモットーです^^
下の材料を見て「え?セロリ」と嘆かれる方もいらっしゃるのでは?!
いえいえ、お野菜嫌いな大人も子供も、屹度「セロリ入っているの?」とおっしゃるはず^^

IMG_0066_convert_20080908001507[1] (2)

『門外不出?!のBolognese』

材料:4人分

*牛ミンチ 400~500g

イタリアでは牛ミンチを使います。お肉の味が濃厚で美味しいのですが、小さなお子様がいらっしゃる場合は牛・豚の合挽きもお勧めです。お肉が柔らかくて、味もまろやかに仕上がります。

*玉ねぎ(中くらいのもの) 1/2

*人参 (中くらいのもの) 1/3

*セロリ 1本

*トマト缶 1缶
ホールでもカットでもどちらでもOKです。

*白ワイン 150cc
赤ワインでもOKです。その場合、仕上がった時のソースの色が濃くなり、味にも深みが出ます。
私は白ワインを使うことが多いです。

*ナツメグ 適宜

*塩・こしょう 適宜

*マーガリン 100g


IMG_0064_convert_20080913234030[1] (2)

これはナツメグの実。
勿論市販のすりおろしたものでOKですが、私はもっぱらゴリゴリとすりおろして使います。

IMG_0077_convert_20080913234531[1] (2)


ナツメグは昔から生薬、漢方として使用されてきました。体を暖める効果や消化器系にも効果もあり、整腸作用などを助けてくれます。
でも量を誤ると幻覚症状に陥ったりしますのでご注意を。
ほんのひとつまみで大丈夫です。

作り方

1・
材料のお野菜をみじん切りにします。

IMG_0069_convert_20080913233931[1] (2)

セロリは皮むき器などで筋を取ります。
葉っぱもみじん切りにします。
葉っぱは栄養満点。大根やかぶの葉っぱと同じように、体にとても良いのです。

IMG_0067_convert_20080913233846[1] (2)


2.
鍋を熱してからマーガリンを入れます。


IMG_0070_convert_20080913234111[1] (2)


サラダ油やオリーブオイルではなく、マーガリンを使うところがナポリ風。
仕上がりが脂っこくないのが特徴です。

3.
マーガリンが溶けたところで刻んだお野菜を炒めます。

IMG_0072_convert_20080913234152[1] (2)

全体がしんなりするまで炒めます。

4.
しんなりしたところでお肉を入れ、色が変わるまで炒めます。

IMG_0073_convert_20080913234239[1] (2)

5.
お肉の色が変わったら、白ワインを入れます。
IMG_0075_convert_20080913234315[1] (2)


強火で時々混ぜながらアルコール分を飛ばしていきます。

IMG_0076_convert_20080913234405[1] (2)

ワインを入れて蒸発させると・・・

IMG_0078_convert_20080913234614[1] (2)

こんな感じ。水分が飛ばされて汁けがなくなってきました。

6.
ここでトマト缶のトマトを投入です
強火で5分くらい煮ると、トマトが柔らかくなって崩れやすくなります。

IMG_0079_convert_20080913234856[1] (2)


トマトが崩れてきたら中火にして、ナツメグとお塩を入れます。
弱火で約20分、塩とこしょうで味を整えて、水気がなくなったら完成です

ここでワンポイント

1.ワインを入れた後、アルコールはしっかり飛ばしましょう。
香りが無くなって水分が蒸発した時がトマトを入れる合図です。

2.最初のお塩投入はトマトを入れてからがベストです。
炒めている時に入れようと思いがちですが、お肉に十分火が通っていないうちにお塩を入れてしまうと、お肉がかたくなってしまうからです。

3.塩加減は薄めがベストです。パスタを茹でる時にお塩を入れるので、ミートソースに塩けがあると、塩辛くなってしまいます。

パスタですが、一般的に1リットルのお水に対して塩は30gと言われています。
あと、パスタを茹でる時は木製のもの(菜箸など)を使ってくださいね。
イタリア人曰く、金属製のものだとパスタが美味しく茹で上がらないそうです。


IMG_0098_convert_20080913235548[1] (2)

ミートソースはお好みでParmiggiano(パルメザンチーズ)をかけて召し上がって下さい。

またパルメザンの他に、Peperoncinoをかけると、味が引き締まって大人の味になって美味しいです。

余ったソースはパンにのせてとろけるチーズをのせて「ピザトースト」にもなります。

これまた使い勝手の良いミートソースの作り方、でした。



Buon appetito!




ブログランキングに参加しています。
美味しそう、作ってみたいな!と思われた方は
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります




  1. Buon appetito!
  2. | trackback:0
  3. | comment:11
1枚の布から :: 2008/09/10(Wed)

画像閲覧障害の為、画像が見られない状態です。
また後程ご覧下さいませ。




何度も書きますが、私はアンティークファブリックが好きですが、同じように現行のものも好きです。
特にCHECK&STRIPEさんの生地は、娘のお洋服用に選ぶことが多いです。

IMG_9749+(2)_convert_20080909233528[1] (2)

しっかりめのワッシャーコットンにピンクの薔薇の刺繍・・・とっても可愛い生地です。
幅110㎝を100cm購入して、娘にとびっきり可愛いものを、と思い、

IMG_0108_convert_20080910192740[1] (2)

2段フリルスカートを作りました。
型紙が要らないので、娘が幼稚園へ行っている間に出来上がりましたが、「ママ~、どっちが『まえ』?」と言われないようにちょっと手を加えたのが、

IMG_0102_convert_20080909233812[1] (2)

スイス製のアンティークモチーフ。娘のイニシャル「A」を少しアレンジ。

IMG_0103_convert_20080909233931[1] (2)

ビーズ用の細い針でチクチク…ピンクの糸で縁取りしました。
実に地味な作業ですが、私はこういう「ちまちま」したことが結構好きです。

IMG_0107_convert_20080910194222[1] (2)

四隅をバリオンst.で止めて完成。
これで前後ろ間違えずに履けるかしら? 




親の遺伝とは不思議なものです。
私は自他共に認めるバッグ好き。クローゼットには100は下らないバッグがぎっしり詰まっています。
娘も見事に私の遺伝子を受け継いで、バッグが大好きな子供に…

このスカートと一緒に持ったら可愛いかな?と思い作ったのが

IMG_0113_convert_20080910194318[1] (2) 

小さなバケツ型のバッグ。底が楕円になっていて、小さいけれどわりと収納力があります。
持ち手は皮ですが、柔らかくて小さな子供にも持ちやすい手触りです。

IMG_0114_convert_20080910194402[1] (2)

こちらもスイス製のモチーフ。100年以上前のハンドワークだとか。
その上の「4 ans」はフランス製。多分4歳用のお洋服に付けられていたタグなのでしょう。

こちらの「4 ans」タグは在庫が多くて、出品しようかどうか迷っているんですが、お好きな方、いらっしゃいますか?


IMG_0117_convert_20080910194448[1] (2)

横にはC&Sさんのマトリョーシカのタグ。子供用のバッグなので、可愛らしさが出るかな、と思いつけてみました。
内布もC&Sさんの生地。ベリー色のドットです。

IMG_0118_convert_20080910194546[1] (2)

こんな感じで2日で2点作ることができました。
とりあえず完成なのですが、もう一仕事することがあるのです。

IMG_0119_convert_20080910194626[1] (2)

これは私が娘へ何かを作る時に必ずつけるスタンプ。
このタグをつければ本当に完成です^^

スタンプはいつもお世話になっているkoumeさんにお願いして作って頂いたものです。
娘にママからのメッセージをイタリア語で書いてあります。

koumeさんのスタンプはとても繊細でお洒落。デザインも豊富なのでとても活用できます。
このお洗濯物スタンプは一目見た時から娘用!って決めて、無理を言って作って頂きました。
 
そのkoumeさんが素敵なネットショップをオープンされました。

オリジナルスタンプ・はんこ販売 【type-k(タイプ・ケー)】

左側のリンクにも紹介していますので、是非ご覧になって下さいね。

またブログでもkoumeさんのスタンプをはじめ、大好きなスタンプについて記事を書きたいと思います。
予定は未定、という性格上、更新はのんびりお待ち下さいませ。

koumeさん、いつもありがとうございます。これからも素敵なスタンプをお作り下さいね。



今日娘が幼稚園から帰ってきたら、真っ先に新しいスカートとバッグを見つけました。
「かわいい!ママ~、ありがとう
早速お着換え。バッグにはお気に入りのおもちゃを入れておままごと開始です



ブログランキングに参加しています。
これからものんびりペースですが、どうぞ応援宜しくお願いいたします
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります











  1. 愛娘へのハンドメイド
  2. | trackback:0
  3. | comment:15
ファブリック 出品中です♪ :: 2008/09/07(Sun)

ファブリック、出品中です。
早々よりたくさんの方にご覧頂き嬉しい限りです。
どうぞ引き続き宜しくお願いいたします^^

IMG_0066_convert_20080908001507[1] (2)

日曜日の夕食材料…『門外不出の(?!)Bolognese』
レシピは後日UPいたしますね。
とっても美味しいのでどうぞお楽しみに

もうすぐ娘の通う幼稚園の運動会なので、体操服につけるアップリケを作りました。
入園した頃に準備すれば良かったのですが、他のお母さんたちの力作を拝見してから、チクチクと縫ってみました。

IMG_0083_convert_20080908002306[1] (2)

やっぱりペネロペ…前回のお昼寝布団袋もペネロペでしたが、今回も選んでしまいました。
…娘がこよなく愛するペネロペ、実は娘より私の方がお気に入りなのかもしれません
スケッチブックを持ったペネロペがクレヨンで娘の名前を書いている、って設定なんですが、分かりにくいでしょうか?

IMG_0086_convert_20080908002429[1] (2)

もう1枚の体操服にはハートにレースをつけてみました。
ハートの中に名前のワッペンをつけます。
出来ることならば、体操服自体にひらひらのレースをつけてあげたい、と思う母です




ブログランキングに参加しています。
これからものんびりペースですが、どうぞ応援宜しくお願いいたします
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります



  1. 日々あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
出品予定商品のプレビュー? :: 2008/09/05(Fri)

ブログを始めてまだ日も浅いのですが、たくさんの方々にご覧いただきとても嬉しいです^^
今日はリンクさせて頂いている方々の紹介から始めさせて下さい。

『ぴぴひよのぱたぱた日記』 ぴよんさん

可愛いスミレの刺繍に惹かれてブログへお邪魔するようになりました。
作品のお仕立ては本当に見事で、綺麗に作り上げるコツを紹介されています。
いつも目から鱗・・・ブログへ遊びに行くのがとても楽しみ^^
私もぴよんさんをお手本にして頑張りたいな、って思う毎日です。


『フランス気分 au Japon』 Mさん

この方は私の恩師のお嬢様でして、フランス人のご主人と美味しいお料理や旅行のお話を紹介されているブログです。
日本にいながらフランスが味わえる、そんなブログ。
Mさんはフラワーアレンジメントの先生でもあり、Mさんの作り上げる作品は必見です。

『ma petit chambre』  emiさん

私同様、最近ブログを立ち上げたemiさん。
とてもセンスのあるガーデニングの画像に一目惚れしてお邪魔するようになりました。
アンティークの素材をお使いになって素敵な作品をお作りになる方です。
優しい雰囲気にとても癒されます^^

『Un Tournesol ~みさの平凡な①日~』 みささん

ヤフオクで何度か素敵なご縁を頂いていたみささん。
みささんもアンティークファブリックやレースを見事な作品に変身させる作家さんです。
布小物のみならず、幅広い作品をお作りになられます。
可愛い絵文字に楽しいお話・・・いつも元気を与えて下さる方です^^

『日本刺繍と、俳句でつづる道草日記』  ノブさん

ノブさんは繊細な絹糸を使って何とも言えない美しい日本刺繍をされる方です。
私の母が日本刺繍に憧れていて、親子でブログへお邪魔していました。
そのノブさんが先日ネットショップ「刺繍ふくさの照工房」をオープンされました。
高級感のある日本刺繍を袱紗にのせて、とても美しい作品をお作りになられています。
西洋の刺繍をする私も、あらためて日本刺繍の美しさにうっとりです。


『Un Peu』  chieさん
ノブさん曰く「手のひらで包みたくなるような、小さくて優しい刺繍」の通り、本当に柔らかいステッチを作品に施していらっしゃるハンドメイド作家さん。
温かさが伝わってくるような気分になります。
繊細さが少々欠けている私のあこがれでもあります^^


ブログにお邪魔するたびに嬉しくなってしまう方々ばかりです。
是非遊びにお出掛け下さいね

・・・さてさて、私のオークション出品、見事に滞っております
昨夜は夜中まで娘の体操服にアップリケを縫いつけていました。
もうすぐ運動会なので、何処にいるのか見つけやすいように…
1つの作業に費やす時間が長すぎて、仕事は溜まっていく一方です。

今回はフィードサックとフランスアンティークアソート、アンティークレースを出品予定です。
プレビューと言えるほど立派な画像ではございませんが、参考までにご覧下さいね。


IMG_0058_convert_20080905142131[1] (2)

ごちゃごちゃですね、すみません
フィードサックは1/16サイズのセットを3つご用意しました。
1/4or1/8サイズ、それ以外のサイズのフィードサックも出品いたします。セット共々ノベルティ柄もございます。

IMG_0056_convert_20080905142004[1] (2)


こちらはフランスアンティークファブリックのアソートとレース類です。
アソートにはファブリック3種、イニシャルモチーフ3種(スイス製)、ブランドネームタグ2枚x4種、アンティークキーを選びました。
レースは4種、うち1枚はベルギー製のレースモチーフ。
今回はレースに関しては即決価格での出品予定です。

問題はいつ出品するか、ですね。
6日の夜間~7日未明の間には出品させて頂きますので、どうぞ遊びにいらして下さい^^

ちなみに私の作品出品は、イタリアから帰国した後になるでしょう・・・

ブログランキングに参加しています。
これからものんびりペースですが、どうぞ応援宜しくお願いいたします
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります




  1. 日々あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:14
簡単美味しい『Arrosto di maiale』 ローストポークの作り方 :: 2008/09/04(Thu)

現在、オークションは主人からの依頼でCoachの小物などを出品しています。
宜しければご覧下さいね。
只今フィードサック・フランスアンティークアソートの出品準備中ですのでお楽しみに
明日には出品出来るかと思います。

先日の記事で『ローストポーク』のお話をさせて頂きましたが、今日はその作り方をご紹介させて頂きます。
イタリアのプーリア地方出身のおばさんに教えて頂いたローストポーク。
イタリア地図をブーツにイメージすると、ヒールあたりに位置するのがプーリアです。

私の説明はレシピ本のような細かいものではございません・・・お許し下さいね。
でも味は保証付きです

『材料』

*豚かたまり肉(もも・ロースなど脂身の少ないもの) 500g
家族の人数によりますが、大人4人で700~800gくらいが良いかと思います
*にんにく 1~2片
*ローズマリー 適宜 (2つまみくらいが理想です)
*粗塩・こしょう 適宜
*オリーブオイル
*たこ糸

『作り方』

1.
豚のかたまりをたこ糸で巻き、煮崩れしないように全体をしっかり縛ります。
niku.jpg

2.
粗塩とこしょうをお肉にすり込みます。500gですと2つまみほど。こしょうはお好みで。

3.
蓋付きの大きめのフライパンまたはお鍋にオリーブオイルをたっぷり入れます。
フライパンorお鍋全体にオイルが行き渡るくらいです。

4.
包丁の背でつぶしたにんにくをフライパンに入れ、キツネ色になるまで炒めます。

IMG_9785_convert_20080904125221[1] (2)

5.
ローズマリーを入れ、香りが出てきたらお肉を入れます。

IMG_9786_convert_20080904130036[1] (2)

6.
焼き色がつくまで両面をしっかり焼きます。

IMG_9790_convert_20080904125857[1] (2)

こんな感じです。

7.
焼き色がついたらにんにくを取り除き、蓋をして弱火で蒸し焼きにします。
時々ひっくり返して全体に火を入れるようにします。

8.
弱火で約20分、こんがり焼きあがったら火を止めます。

IMG_9793_convert_20080904131122[1] (2)

9.
糸を外し、お好みの厚さに切り、それを再びフライパンへ戻します。
こうすると、お肉全体に味が行き渡るからです。
オイルはお肉のうまみと塩味、ローズマリーの香りで出来たソースに変身です

10.
お皿に盛りつけて、残ったオイルを上からかければ完成



無題


ここでポイントを幾つかご紹介します


お肉は冷蔵庫から出して直ぐに調理しないで、30分ほど常温に置いて下さいね。
調理する前に余分な水分をキッチンペーパーで取り除きます。


粗塩ですが、イタリアのものがあれば理想ですが、そんな我儘も言えない為私は伯方の塩か赤穂の天塩を使っています。


お肉はからしやお醤油をつけて頂くとまたひと味違って美味しいですよ。
またお肉が余ったらチャーシューにしたり・・・
なかなか使い勝手のよいローストポークです

Buon Appetito!


ブログランキングに参加しています。
のんびりペースですが、どうぞ応援宜しくお願いいたします
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります






  1. Buon appetito!
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
お嫁に行った刺繍入りの作品たち 其の壱 :: 2008/09/01(Mon)

オークションに作品を出品し始めて2年ほど経ちます。
前の記事にも書きましたが、私は母の影響から刺繍をするようになりました。
小学生の頃でしょうか、見よう見まねで針と糸を借りて、チクチク縫うのが楽しかったです

私はアンティークが好きですが、現行のデザインも大好きで、好きなものをチョイスしてステッチします。

今日はお嫁入りした刺繍入りの作品を幾つか紹介させて頂きます。


hiromina_ottimista-img600x450-1162220859cover1img_2891_convert_20080901103453[1] (2)

これは私が初めてオークションに出品したブックカバー。
ざっくりしたリネン生地に子どもが絵本を読むデザインのステッチを施しました。
文字の刺繍もなかなか楽しいです。

sto+leggendo1IMG_3122_convert_20080901103806[1] (2)

ウール生地のブックカバー。イタリア語で「xxx読んでいます」と刺繍してあります。
こんな題のついたカバーも面白いかな、と思って…

bane+hungarian1_convert_20080901102821[1] (2)

これはデンマークの刺繍図案集から。
ハンガリアンリネンのインディゴと無地を組み合わせてあります。
色鮮やかなお花のステッチはとても楽しいものです。

IMG_5186_convert_20080901103544[1] (2)

ピンクドットのハンガリアンリネンにハート形のお花のリース。
イニシャルモチーフを囲むようにしてみました。
刺繍糸はDMCのバリエーション。
バリエーションは濃淡が微妙なニュアンスを出してくれる面白い糸です。

free+mat2_convert_20080901103227[1] (2)

人気のあるフランスの刺繍図案集から。
私はピンクとラベンダー色の組み合わせが好きなので、いつも同じような色選びです
しっかりした外国製のリネン生地に淡い色でイニシャルを施したフリーマット。

black+linenbatten+lace+bag_convert_20080901103051[1] (2)

イタリア製のブラックリネンにヴィンテージのバテンレースを組み合わせたトート。
サテンで「B]をステッチしました。
バッグはシンプルなトートですが、黒に白の組み合わせは大人の雰囲気たっぷりです。

図案を選ぶ・色を決める・ステッチする・組み合わせのファブリックやレースを選び、それから作品を作る…
とても幸せな私のハンドメイドタイムはいつもこんな感じです。


ブログランキングに参加しています。
下のひよこちゃんを押して頂けると嬉しいです。ワンクリックがとても励みになります



  1. ハンドメイド
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。